2017年7月18日火曜日

蒸し暑くて不安定な天気でしたね…

片足で立っていました。
よく見ると、立っている足の指も…
頑張って生きているんだ!

    4

また次にシャーリプトラよ、<幸あるところ>という世界には、
金・銀・瑠璃・水晶・赤真珠・瑪瑙
めのうと、
第七の宝石である琥珀
こはくとの七種の宝石から出来ている蓮池がある。
その蓮池は八つの特性ある水が充ち満ち、
池の水は岸と同じ高さで平らかであり、烏が水を飲めるほどであり、
金の砂子
すなごが敷きつめられている。
その蓮池の周囲四方に、金・銀・瑠璃・水晶の四つの宝石からできている、
四つの階段があって、きらびやかで美しく麗しく見える。

またその蓮池の周囲には、金・銀・瑠璃・水晶・赤真珠・瑪瑙と、
第七の宝石である琥珀との七種の宝石からできている宝石の木が生えていて、
きらびやかで美しく麗しく見える。

また蓮池の中には、周囲が車の輪ほどの大きさのある蓮花が生じている。
青い蓮花は青い色で青く輝き、青く見え、
黄いろの蓮花は黄なる色で黄いろに輝き、黄いろに見え、
赤い蓮花は赤い色で赤く輝き、赤く見え、
白い蓮花は白い色で白く輝き、白く見え、
さまざまな色の蓮花はさまざまな色でさまざまな輝きあり、さまざまな色に見えている。
シャーリプトラよ。
かの仏国土は、このような、仏国土特有のみごとな光景で飾られているのだ。

(『浄土三部経(下)』阿弥陀経 梵文和訳 P123)
シジュウカラのオスですが久しぶりに出会いました。
並んで小首をかしげました(o゜▽゜)o
ギボウシは種類が多くて???ですがコバギボウシかな?

 《ギボウシ》
 ギボウシ属 Hosta は美しい花をもち、東アジア特産である。
変化に富むし、栽培もやさしいから庭に植えられる。
ただ、花は大部分が昼咲きの1日花であることと、
盛夏に日差しで葉焼けを起こしやすいのが惜しい。
芽立ちは山菜として淡泊でうまい。
約40種あり、おもに日本と中国で栽培されるが、
近年欧米でももてはやされて、学会やクラブもできている。

(『週刊朝日百科 世界の植物』通巻100号 昭和52年)
 アブラゼミの翅が動いている…
小さなアリが協同で運んでいるp(^-^)q
敵はヒアリ 頑張れ日本のアリ?
ヒアリは、どれだけ水際で防ぐことができるかにかかっていると思うのですが…
セアカゴケグモは防ぐことができなかった…
野鳥撮影をされている方と最近会えないのは、
涼しい山の方に避暑に出かけているのかと話していました(*´∀`*)
なんか口に手を当てて欠伸をしているように見えた
連日の暑さに寝不足かな…(^。^)
母さんは最後の方で、このベンチまで歩いてくることができました。
父さんと母さんが一緒に座ってスズメなどを見ていた姿が目に浮びます。

○ ○ ○ ○

午後から心臓リハビリp(^-^)q
12時前に大雨予報のメールが届いたので、早めに病院へ向かいました。
リハビリ室の前で待っていると主治医の先生が通りかかって
その後の容態を聞いてくださいました。
主治医の先生に出会って、相談できるので助かります(^_^)v

ストレッチの後、トレッドミルで30分間歩きました。
歩行距離は2.12kmで、消費カロリーは110kcalでした。
理学療法士のNさんがそばについてくれていて話をしながら歩いていました。
話をしても息が上がらずに歩けましたp(^-^)q

0 件のコメント:

コメントを投稿

申し訳ありませんが,日本語だけを受けつけますm(_ _)m