2016年2月21日日曜日

雨の後は…

出迎えてくれたのはジョウビタキ
♂(左)と♀(右)並んでいると区別できるのですが…
この子は区別できるようになりました(*^-^*)v
 恥ずかしがっているのではありません(*゜∀゜*)
モズ
あをじ【アオジ】
〝あをじ〟〝くろじ〟〝ほほじろ〟の類は奈良時代から〝しとと〟として知られている。
〝しとと〟には〝かうないしとと〟〝かたかうなぎ〟〝みことり〟の異名があるが,
これは,巫(みこ)が占いをする時に〝しとと〟を使ったからであろう。

〝しとと〟の中で特にアオジを,室町時代から〝あをじとと〟として区別すりょうになり,
それをauojitotoと発音していたことは安土桃山時代の日葡辞書で分かる。
江戸時代になって〝あをじとと〟が簡略化して〝あをじ〟になり現在に至っている。
〝あをじ〟の漢字表記の鵐は,本来は〝しとと〟〝みことり〟の漢字表記で,
巫と鳥を合わせた国字である。
嵩雀は漢名である。

〝あをじ〟の語源は,緑色のしとと,〝あをじとと〟の略化したものである。
〝あをじ〟の異名の〝きあをじとと〟〝きあをじ〟は,頭と背がオリーヴ色,
腹が黄色の〝しとと〟ということであろう。

(『図説 日本鳥名由来辞典』)
ヤマガラが隠れん坊しているのではありません(*^▽^*)
図説 日本鳥名由来辞典』に

江戸時代前期の「本朝食鑑」には,形状の記載の他に
「久しく養馴致すれば 則ち 籠中飛舞する者の最も巧みなり 
故に児女紙を以て細縄を造り 之を結んで環輪の形を作りて重々籠中に懸くれば則ち 
鳥はその隙及び輪の中を逸(ぬ)け 反転す」とあり,
中期の「喚子鳥」に「……木の上に糸を横に張り,
段々高くかへるに従がひ其いとを上へ高くはりふさげ,後には輪をかけ,
五尺六尺の籠にてもよくかへり,輪ぬけするものなり 又芸あり 籠の外へ出し 
やかごを仕出し くるまきにつるべを仕かけ 一方にくるみを入れ 
常に水とゑをひかへする時は,かの水くみあげ 
又はくるみの方を引あげ よきなぐさみなり……」とでている。

 近頃でも,明治,大正,昭和の初期に,
芸をしこまれたヤマガラが止まり木伝いに,
社の雛形の前に跳んでいき,嘴を使って鈴を鳴らし,
扉を開け神籤(みくじ)をくわえて戻ってくる見せ物があり,

筆者も少年期にみたことがある。
〝やまがら〟の名は,山に住む〝から〟の意で,
〝から〟はヤマガラ,コガラ,ヒガラ,シジュウカラ等,

よく囀る小鳥類の意であろう。
(『図説 日本鳥名由来辞典』)
コゲラが大きな朝ご飯を見つけたp(^-^)q
イラガの蛹かな(・・?
(苦手な人はリンク先にアクセスしないように(*^ー゜)…)


パクッ!
を出している…
ゴックン
歯がないので丸呑みですが…
・・・・・・・
一寸法師を思い出した(@^▽^@)
でも,ご安心下さい。
この後,元気に次のご飯を探しに行きました(*^▽^*)
メジロがその様子を見ていて…(*^▽^*)
ジョウビタキ♂
巻第十(春の雑歌) 1884
冬過ぎて春の来たれば年月(としつき)は新(あら)たなれども人は古(ふ)り行く

冬が過ぎて春が来ると,年月は新たになるけれでも人は老いて行く。
(『万葉集(三)』)
こんどはモズ♂に出会いました♪


もずやんの歌とダンス披露」のニュース(*^ー゜)
エナガはすぐに飛んでいった…
先程,紹介した万葉集の歌の次が(*^▽^*)

巻第十(春の雑歌) 1885
物皆(ものみな)は新(あら)たなる良(よ)しただしくも人は古り行くよろしかるべし

物は皆新しいのが良い。
ただしかし,人は老いて古くなるのが宜しいだろう。
(『万葉集(三)』)
春になって新しく葉や花を開く芽がつく位置や形,数は,樹種によってさまざまです。
多くの芽は,〝芽鱗(がりん)〟(芽を包んでいる,葉の変形したもの)に包まれています。
ネコヤナギやコブシのように暖かいコートを着ているようなものもあります。
ムラサキシキブ,アカメガシワ,エゴノキのように裸の芽もあります。
アジサイは変わっていて,枝にいちばん先につく芽は裸で,
他の芽は芽鱗に包まれています。
それから,エゴノキ,ハクウンボクのように予備の芽をもっているものもあります。
 また,〝葉痕(ようこん)〟といって,葉が落ちた跡も変わった,
おもしろい形をしていものもあります。
冬芽は,たいてい葉がついているすぐ上にできるので,
冬芽と葉痕は対になって見られます。
(『自然観察12ヵ月』上の画像はアジサイです)

こっちを向いて欲しいなと思うと…
アッカンベー
わがこころ 
けふもひそかに泣かむとす 
友みな己
(おの)が道をあゆめり
(『日本の詩歌5石川啄木』)
アオジ♀
モズ♀
この子の方が「もずやん」に似ているかな(*^▽^*)
懸命に探している…
いないな…

今朝は,雨の後で冷たかったですが
日射しがあったので気持ちよかったです(*^-^*)