2015年12月2日水曜日

穏やかな朝(*^_^*)

ちっとも雲のない空仰ぎつゝ別れた
(『あの山越えて 山頭火行乞記』大山澄太編 潮文社新書 昭和44年)
逆光で見えづらかったのですが
尾の動かし方にモズだなと…

朝明けて鵙ひびきけり苦しみて男(お)の子産みたる妻は眠りぬ
(『豆腐屋の四季 ある青春の記録』)
風もなく穏やかな朝でした(*^。^*)
みずからを疑いながらのめのめと不幸をかこち方代は生く
(『青じその花』)
落葉掃けばころころ木の実
(『尾崎放哉全句集』)
今朝は,エナガ,シジュウカラ,メジロの混群に出会ったのですが…
茂みの中で動き回っていたのでピントを合わせることができなかったです…
帰ってきてから画像の編集をするとゴミ箱ゆきばかり(-_-;)
桜の木に落葉が…
なんかトカゲかカメレオンみたいに…
病人に月日経ちやすし冬紅葉
(『鈴木真砂女全句集』)
返り咲きかな(・・?
ベニバナトキワマンサク
寒椿つひに一日のふところ手
(『波郷句自解』)